あうとわ~ど・ばうんど

Sakata Yermenoglou Di Domenico Damianidis / Hōryū​-​ji

坂田明さんの新作、CDが出るのは26日だが、デジタル版は既に入手できるようになっている。Hōryū-ji by Sakata/Yermenoglou/Di Domenico/DamianidisSakata Yermenoglou Di Domenico Damianidis / Hōryū​-​ji (el NEGOCITO Records, 2019) Akira Sakata (a…

Art Ensemble of Chicago / We Are On The Edge: A 50th Anniversary Celebration

We Are On The Edge: A 50th Anniversary Celebrationアーティスト: The Art Ensemble of Chicago出版社/メーカー: Pi Recordings発売日: 2019/04/26メディア: CDこの商品を含むブログを見るArt Ensemble of Chicago / We Are On The Edge: A 50th Anniversa…

Christine Abdelnour / Chris Corsano - QUAND FOND LA NEIGE, OÙ VA LE BLANC?

続けて、クリス・コルサノ参加新作をもう一枚。 Christine Abdelnour / Chris Corsano - QUAND FOND LA NEIGE, OÙ VA LE BLANC? (Relative Pitch Records, 2019) Christine Abdelnour (as), Chris Corsano (ds, slide clarinet) コルサノは同レーベルから…

Baczkowski / Lopez / Corsano - Old Smoke

Relative Pitch Records の新作が届く。 Baczkowski / Lopez / Corsano - Old Smoke (Relative Pitch Records, 2019) Steve Baczkowski (saxophones), Brandon Lopez (b), Chris Corsano (ds) Steve Baczkowski(どう読むのか?)はクリス・コルサノとよく…

T. K. O. with 中島弘恵 / 猫の散歩 Live at 蓬莱音楽館

28日の Total Knock Out Orchestra vol.1 ライブ時に購入。 T. K. O. with 中島弘恵 / 猫の散歩 Live at 蓬莱音楽館 (ピット゜, 2018) 立花泰彦 (b), 小山彰太 (ds), 奥野義典 (as), 中島弘恵 (p), + 橋本琢実 (as) 北海道を拠点に活動するミュージシャン…

François Carrier / Alexander Hawkins / John Edwards / Michel Lambert - Nirguna

Nirguna by François Carrier / Alexander Hawkins / John Edwards / Michel Lambert François Carrier / Alexander Hawkins / John Edwards / Michel Lambert - Nirguna (Fundacja Słuchaj, 2019) François Carrier (as), Alexander Hawkins (p), John Ed…

Gauci ​/ ​Ewen ​/ ​Lane ​/ ​Shea - Live at the Bushwick Series

ニューヨークの中堅テナーサックス奏者、ステファン・ガウチが自主レーベルを立ち上げ、自作を含む3作品をリリースした。うちの一枚。Gauci/Ewen/Lane/Shea, Live at the Bushwick Series by gaucimusic Gauci ​/ ​Ewen ​/ ​Lane ​/ ​Shea - Live at the Bu…

Casino di terra / Cosa potrebbe accadere

イタリアのテナーサックス奏者 Edoardo Marraffa 参加の新作が出ている。Cosa potrebbe accadere by Casino di terraCasino di terra / Cosa potrebbe accadere (Aut Records, 2019) Edoardo Marraffa (ts, sopranino sax, compositions), Sergio Papaiann…

Sam Ospovat / Ride Angels

毎月頭の誓いはどこへやら、今月も気づけば月末となり果てていた。Ride Angles by Sam Ospovat Sam Ospovat / Ride Angels (skirl records, 2019) Sam Ospovat (ds, electronics, compostions), Kim Cass (b), Matt Mitchell (p), w/ Brandon Seabrook (g)…

Weeks / Corder / Namay / Harris - Fractal Selves

以前に聴いて好印象だったサンフランシスコ・ベイエリアのアルトサックス奏者トム・ウィークスの参加作を聴く。Fractal Selves by Weeks/Corder/Namay/Harris Weeks / Corder / Namay / Harris - Fractal Selves (Amalgam, 2019) Tom Weeks (as), Nathan C…

Gayle Barcella Cabras / The Alto Sessions

チャールズ・ゲイルの新作が出ている。 Gayle Barcella Cabras / The Alto Sessions (el NEGOCITO Records, 2019) Charles Gayle (as, p), Giovani Barcella (selected drums & cymbals), Manolo Cabras (b) 前作(17年5月12日参照)と同じレーベル、同じ…

アンソニー・ブラクストン勉強会&ライブ

3月9~10日に開催された『アンソニー・ブラクストン勉強会&ライブ』のレビューを、JazzTokyo誌最新号#252 に寄稿しました(レビューとは名ばかりの、ただの観察記録でしかないような気もしますが…)。また、齊藤聡さんのクロスレビューも補完になっています…

Dustin Laurenzi / Snaketime: The Music of Moondog

このアルバムが、凄く琴線に触れるのである。Snaketime: The Music of Moondog by Dustin Laurenzi Dustin Laurenzi / Snaketime: The Music of Moondog (Astral Spirits, 2019) Chad McCullough (tp), Nick Mazzarella (as), Dustin Laurenzi (ts), Jason…

Boneshaker / Fake Music

書かない癖がつくと、すっかり更新が億劫になってしまう。その間にウンザリするほどCDやデジタル音源が溜まっていた。聴いていっても片付いた気がしないのは、たとえ一言でも感想を書きつけていないからだ。10年以上の習慣とは、げに怖ろしきものである。…

Tom Rainey Trio / Combobulated

ようやくCDが届いた。Combobulatedアーティスト: Tom Rainey出版社/メーカー: Intakt発売日: 2019/02/01メディア: CDこの商品を含むブログを見るTom Rainey Trio / Combobulated (Intakt Records, 2019) Tom Rainey (ds), Ingrid Laubrock (sax), Mary H…

『Tom Weeks / Mort à crédit: Alto Saxophone Solos 2017』レビュー

『Tom Weeks / Mort à crédit: Alto Saxophone Solos 2017』について、JazzTokyo誌に寄稿しました。本ブログ2月2日の記事の加筆です。jazztokyo.org

Ken Vandermark / Paal Nilssen-Love - Screen Off

Paal Nilssen-Love & Ken Vandermark / Screen Off (PNL Records, 2019) Ken Vandermark (reeds), Paal Nilssen-Love (ds, perc) なんだこれは。ふたりのいつものデュオのつもりで聴き始め、おおヴァンダーマークもニルセンラヴも音がいったんステージの床…

Anna Webber / Clockwise

Clockwise (feat. Matt Mitchell, Jeremy Viner, Jacob Garchik, Christopher Hoffman, Chris Tordini & Ches Smith)アーティスト: Anna Webber出版社/メーカー: Pi Recordings発売日: 2019/02/22メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログを見るAnna …

Trapper Keaper Meets Tim Berne & Aurora Nealand

またしても、ずいぶん間が空いてしまった。Meets Tim Berne & Aurora Nealand by Trapper Keaper Trapper Keaper Meets Tim Berne & Aurora Nealand (ears&eyes Records, 2019) William Thompson IV (keyb, electronics, vo), Marcello Benetti (ds, cymba…

2月2週のプレイリスト

Wschód by Rodrigo Pinheiro + Zbigniew Kozera + Kuba Suchar WSCHÓD(Clean Feed) Rodrigo Pinheiro (p), Zbigniew Kozera (b), Kuba Suchar (ds) The Raven and the Dove by Hatcher/Maunu/Kirshner Hatcher / Maunu / Kirshner - The Raven and the Dov…

Human Feel / GOLD

Human Feel の新作が(実は Clean Feed よりも前に)届いている。GOLDアーティスト: HUMAN FEEL & ANDREW出版社/メーカー: INTAK発売日: 2019/01/19メディア: CDこの商品を含むブログを見るHuman Feel / GOLD(Intakt Records) Andrew D’Angelo (as, bcl), …

Larry Ochs | Nels Cline | Gerald Cleaver / What Is To Be Done

Clean Feed の新作が届いている。What is to Be Doneアーティスト: Nels Cline & Larry Ochs Gerald Cleaver 出版社/メーカー: Clean Feed発売日: 2019/01/25メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログを見るLarry Ochs (ts, sopranino), Nels Cline (…

2月3日のプレイリスト

www.discogs.comwww.discogs.com

1月最終週のプレイリスト

Drolleries by Bloor

Kuzu / Hiljaisuus

26日に予告していた通り、JazzTokyo #250 にデイヴ・レンピスの新作『Kuzu / Hiljaisuus』のレビューを寄稿しています。jazztokyo.org

Tim Hill / but my mouth was full of stones and shadows

これもやはりサックスソロアルバム。but my mouth was full of stones and shadows by Tim Hill - alto, sopranino and baritone saxophones Tim Hill / but my mouth was full of stones and shadows (Brazen Head Recordings, 2018) Tim Hill (alto, sop…

Tom Weeks / Mort à crédit: Alto Saxophone Solos 2017

ここ数週間、何を聴いても耳を素通りするばかりだった(理由は自分なりに分かっている)が、久しぶりに心をとらえたのがアルトサックスの無伴奏ソロだったという事実は、わたしの或る一側面を表しているのかもしれない。Mort à crédit: Alto Saxophone Solos…

1月19~25日のプレイリスト

以下のうち1枚について、2月3日更新予定の JazzTokyo #250 にレビューを寄稿しています。採用されるかどうかはわかりませんが。Hiljaisuus by KuzuMidnight and Below by Terry Day / Dominic Lash / Alex WardAir Ceremony by Dustin CarlsonFirst Lapse…

yasumune morishige / ruten

id:yorosz (@yorosz)さんのツイートで、Leo Okagawa (@prtcll)さんの記事「30 Music of 2018」を知り、眺めてみたところ、森重靖宗のアルバムがあったので興味ひかれ、CDという選択肢も当然あったものの、bandcamp を見つけたので手っ取り早くデジタル…

The Noise Eating Monsters / ROARING

「ノイズ喰らいの怪物たち」は昨年、3作品のデジタルアルバムをリリースしている。本作は3作目。(前作は10月2日、前々作は1月9日と2月1日参照)ROARING by The Noise Eating Monsters The Noise Eating Monsters / ROARING (MuteAnt Sound, 2018) Alex …