あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Woody Shaw & Louis Hayes / The Tour Volume One

Woody Shaw 発掘

ついでに発掘アルバムをもう一枚。

TOUR-VOLUME ONE

TOUR-VOLUME ONE

Woody Shaw(tp) Junior Cook(ts) Ronnie Mathews(p) Stafford James(b) Louis Hayes(ds)


ウディ・ショウ~ルイス・ヘイズ・クインテット、76年3月の発掘音源とのこと。70年代ジャズの「ザ・トランペット」と言えば(個人的な好みの問題を抜きにすれば)ウディ・ショウが一番手であろうが、正直言って私はショウの良い聴き手でないので、この時期の「イチバン」や「LAUSANNE 1977-SWISS RADIO DAYS JAZZ」を聴いていない体たらくなのだけれど、いやはや恐れ入りました。ショウだけでなく、ヘイズも、ジュニア・クックも、ロニー・マシューズも、スタフォード・ジェームスも、みんな熱い。今後出るであろう Volume Two はもちろん、前述のこの時期のアルバム群も、反省していずれきちんと聴くことにいたしまする。