あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

John Butcher & Ståle Liavik Solberg - So Beautiful, It Starts To Rain

新譜 John Butcher

So Beautiful It Starts to Rain

So Beautiful It Starts to Rain

John Butcher(ss, ts) Ståle Liavik Solberg(ds, per)


ジャケには、窓?をつたう雨粒があしらわれている。1曲目が「So Beautiful」、2曲目が「It Starts」、最終3曲目が「To Rain」で、合わせてアルバムタイトルが「So Beautiful, It Starts To Rain」。詩的センスの欠如を承知で無理に一つずつ訳せば、「なんて美しいんだ」「始まりは」「雨降りの」という感じだろうか。ブッチャーによるフリージャズやフリーインプロヴィゼーションに限らず、ジャズ、あるいはただ音楽、もしくは(人による)創作物は全て、といってよいかもしれないが、巨視的にはおおむね同じだが、微視的には一つとして同じものはない。雨降りというのも漫然と眺めればいつもだいたい同じ光景であるが、一粒一粒に目を凝らせば、それはいつも違う、その時初めて出遭う「かたち」ばかりであろう(もっとも、以前に見た「かたち」を完璧に記憶してはいないけれど)。創作物を味わう、ということもそれに似ている。などと、スピーカーから発せられる音に触れ、ジャケを眺めながら、ぼんやり考えていた。


試聴
open.spotify.com
www.youtube.com