あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tyshawn Sorey - The Inner Spectrum of Variables

Tyshawn Sorey 新譜

タイション・ソーレイの新譜をしばらく聴いている。

The Inner Spectrum of Variable

The Inner Spectrum of Variable

Tyshawn Sorey(composer, conductor, ds) Cory Smythe(p) Chern Hwei Fung(vln) Kyle Armbrust(viola) Rubin Kodheli(violincello) Chris Tordini(b)


剛腕ドラマーとしての姿とは異なって、タイショーンのリーダー作は「作曲家」としての側面が強いものばかりで、いつも意表を突かれる。2枚組の本作品はクラシック色が強く感じられ(といっても、私にはクラシック知識がほとんどないので、詳しい人から見れば『違うよ』という声があるかもしれないが)、全体的にはよく分からないというのが正直な所ではあるのだけれど、かといって、嫌な心地がするとか退屈であるとかいったことは全くなく、これまでの作品同様かなり心地が良くって、何度も繰り返し聴いてしまっている。よく分からないものって実は、飽きが来ないのよね。(なんだかとっても幼稚な感想だ・・)


試聴