あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kongrorchestra - Live at Spore Festival

新譜 Edoardo Marraffa DL

PBB 参加作を購入するため時々利用する AUT RECORDS レーベルから新譜案内が届き、ラインアップを眺めていたらイタリアの俊英テナー・ソプラノサックス奏者 Edoardo Marraffa の参加作を発見したので入手してみた。


Kongrorchestra - Live at Spore Festival
Aut Records, 2016)
Davide Lorenzon(as) Ivan Pilat(bs) Alberto Collodel(cl) Edoardo Marraffa(ts) Nicola Guazzaloca(p) Lullo Mosso(elb) Gaetano Di Giacinto(ds)


2011年6月、ボローニャでフェスが開催された際、同地周辺で活動するミュージシャンたちが集まって結成されたスペシャル企画らしい。Davide Lorenzon, Ivan Pilat, Alberto Collodel の3人による Kongrosian というグループがあって、同レーベルからいくつか作品をリリースしているが、ネーミングにはその拡大版という意味合いもありそうだ。バンドとしてのサウンドは、マイルス・デイヴィス・ロストクインテットリズムセクションにフリージャズアンサンブルが載っかっている感じ、と言えば分かりやすいだろうか。Edoardo Marraffa をはじめとして管楽器陣も皆はじけていて、これは極めて大好物である。しかも、こういうのは今まで、ありそうで無かったと思う。惜しむらくは収録時間が30分弱しかないことで、これは実際のステージが短かったのかもしれない。

ちなみにこのアルバムは驚くべきことに、 bandcamp にて「最低設定価格なし」で販売されている。すなわち無料で手に入れることができる(さすがに私はレーベルへの寄付と思って、他のDL作品と同額の値はつけましたが)ので、興味のある人はぜひぜひ。