あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Sync

旧作ながら The Free Jazz Collective の記事でメンバーに興味を覚えて購入。


The Sync - The Sync
The Bridge Sessions, 2016)
Sylvaine Hélary(fl, effects, vo) Fred Lonberg-Holm(cello, effects) Eve Risser(p, prepared piano) Mike Reed(ds)


これはすごく良いぞ。レーベルはシカゴが拠点で、フランスとアメリカの音楽家のコラボレーションをコンセプトとしているらしく、本作品もフランスの女性ミュージシャン2人とシカゴのおっさんミュージシャン2人で構成される。ロンバーグホルムのチェロ及び、とりわけエレクトロニクスが凄いのは当然だが、イヴ・リッサの粒立ったピアノとプリペアドピアノの存在感が抜群で、マイク・リードのドラムも細やかに応戦する。フルート及びヴォイスがやや弱いのが残念だが、3人がぐいぐいと音楽を進めていくさまは、トライアングルの各頂点が重心に向かって収縮し、それにつれて密度と重力と速度と磁力を増していくようである。