あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rema Hasumi - Billows of Blue

蓮見令麻さんから新譜が届く。


Rema Hasumi - Billows of Blue
Ruweh Records, 2017)
Rema Hasumi(p, vo) Masa Kamaguchi(b) Randy Peterson(ds)


深い印象を残した前作「Utazata」から一転、非常にジャズ寄りな演奏、と聴こえた。とはいえ前作のように白地な日本的主題がない、というだけで、やっぱりとても〈日本人的〉に聴こえてしまうのは、私の数少ないピアノトリオ聴取体験によって菊地雅章を想起してしまうからなのであって、昨今の気持ち悪い自国賛美現象とは関係ないことは明記しておきたい(わざわざ曲解する人もいないだろうが)。ピアノによる研ぎ澄まされた演奏も滋味深いけれど、id:kanazawajazzdays さんが『在ったこともない記憶を辿るような感情を揺さぶる』と述べたヴォイスもとてもいい。こういう透明な声音で歌える人の音楽は、無条件で信用したくなる。