あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kristo Rodzevski - Bitter Almonds

新譜 DL Mary Halvorson Chris Speed Taylor Ho Bynum Tomas Fujiwara

メアリー・ハルヴァーソンが伴奏するヴォーカルアルバムの第2弾。実は、前作「Batania」(15年10月23日)は隠れ愛聴盤なのである。

Bitter Almonds

Bitter Almonds

Kristo Rodzevski(vo, acg) Mary Halvorson(elg) Taylor Ho Bynum(cor) Chris Speed(ts) Tomeka Reid(cello) Michael Blanco(b) Tomas Fujiwara(ds)


主役のヴォーカルの素性は相変わらずよく分からないが、素朴な味わいの歌はフォークというのかロックというのかジャズといえるのか、こちらも相変わらずよく分からないながら不思議な魅力があって、間奏で斬り込んでくるメアリーのエレクトリックギターがやっぱりスリリング。前作には参加していなかったクリス・スピードのテナーが滋味深い。(アルバム単位としては前作の方が好みだけれど)


試聴
www.youtube.com