あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Crump - Laubrock - Smythe / Planktonic Finales

イングリッド・ラブロックの新譜を聴く。

Planktonic Finales

Planktonic Finales

Stephan Crump(b) Ingrid Laubrock(ts, ss) Cory Smythe(p)


タイトルから想起されるように、浮遊生物たちの戯れ、を企図しているのだろうか(もっともプランクトンと言えば、どうしても坂田明さんを思いだしてしまうのだけれど。笑)。全11曲の中には爆発的な演奏もあるのだが、空間を気持ちよく揺するクランプのベースの響き、もし物質の形を取るならば表面は必ずやカシミヤのような触り心地となるはずのラブロックのサックスの音色、クラシック系ピアニストとして一廉の人物である(らしい)スマイスの綺麗なピアノの音とが行き交いしながら、全体的としては内省的というか瞑想的なムードが支配している。