あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Konstrukt & Alexander Hawkins 10.08.15

新譜 DL

未聴作が溜っている OTORoku のダウンロードアルバムより。

f:id:joefree:20161016024818p:plain
Konstrukt & Alexander Hawkins 10.08.15
OTORoku, 2016)
Korhan Futacı(as, ts, gralla, flutes, voice, loops) Umut Çağlar(elg, zurna, gralla, fl, tape echo, rythymbox) Barlas Tan Özemek(elb) Berke Can Özcan(ds, electric drum module) & Alexander Hawkins(p, melodica)


Konstrukt は、08年に結成されたトルコのフリージャズグループ。これまでに20枚近いアルバムをリリースしており、その多くが本作のようにゲストを迎えたコラボ作品である。アレクサンダー・ホーキンス以外の共演者としては、ペーター・ブロッツマンエヴァン・パーカージョー・マクフィー、坂田明、マーシャル・アレン、ウィリアム・パーカー、サーストン・ムーアなど錚々たるビッグネームが並ぶ。にもかかわらず彼らの音楽を聴くのはこれが初めてなのだけれど(苦笑)、大御所の名に寄り掛かることなく、日本の所謂中央線界隈で髭面のジャズマンたちが演奏している演歌もブルースもロックもワールドミュージックも呑み込んだフリージャズ(←偏見)に通じる感性を彼ら単体のサウンドからも感じるのであって、いずれ単独作品も聴いてみたいと思った。


試聴