あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mary Halvorson & Noël Akchoté

Mary Halvorson & Noël Akchoté

Mary Halvorson & Noël Akchoté

Mary Halvorson(elg) Noël Akchoté(elg)


待望の新作がついに出た。メアリー・ハルヴァーソンとノエル・アクショテのギターデュオである。アルバム制作のきっかけは、メアリーがソロギター作品「Meltframe -Digi-」(昨年9月4日参照)で、アクショテのオリジナル曲「Cheshire Hotel」を録音、それを知った彼がメアリーを共演相手として招待し、それを経てすぐにデュオアルバムを吹き込んだそうである。(なお当初は Ayler Records から出ることになっていたが、アクショテによるデジタルアルバムのみのリリースになったもよう)

全20曲で、前半10曲がアクショテのオリジナル曲、後半はスタンダード1曲(「All The Things You Are」)とジャズマンオリジナル5曲(オーネット・コールマン「Him & Her」、ミシャ・メンゲルベルク「Weer is Een Dag Voorbij」、ジャック・トロ「Entre Java Et Bali」、ビル・フリゼール「Strange Meeting」、パット・メセニー「The Bat」)のほか、フリーインプロが4曲という構成。

リリカルでメロディックなラインを持つ曲が多く、このあたりのコンセプトは「Meltframe」とも共通しているが、本作ではそれよりも比較的ストレートな、オーソドックスなジャズになっている印象で、であるからこそ両者の特異な感性と絶妙なコラボレーションがくっきり浮かび上がる(明示されていないが、右がメアリー、左がアクショテだろう)。これはとっても滋味深い。しばらく愛聴しそう。


01. Can I V,
02. Barnum
03. May 20th
04. Icare Easter
05. Flowers (for Mary)
06. Pline
07. Gerfrais
08. Aber-Lied
09. Dunja
10. Vuiper Trout
11. All the Things You Are
12. Him & Her
13. Weer Is Een Dag Voorbij
14. Entre Java et Bali
15. Strange Meeting
16. Hune Lune
17. The Bat
18. L'Herbe Tendre
19. Foufou
20. Oh Lord, Put That Gun Off Me!



なお、Amazon でも購入可能だが、bandcamp の方が安く、ライナー等の付録も豪華である。
https://www.amazon.co.jp/Mary-Halvorson-No%C3%ABl-Akchot%C3%A9/dp/B01JZWJC70/



Mary Halvorson の過去記事一覧(旧ブログ)