あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steve Lehman & Sélébéyone

週末に届いてから聴いている。

Selebeyone

Selebeyone

Gaston Bandimic(vo:Wolof) HPrizm(vo:English) Steve Lehman(as) Maciek Lasserre(ss) Carlos Homs(p, key) Drew Gress(acb) Damion Reid(ds)


Steve Lehman の新作はヒップホップ(?)とのコラボレーション。事前には彼の新機軸に対する期待と、ヒップホップへの感受性に欠けている不安が半々だったが、現時点での感想は正直に言えば、面白さが半分と「やっぱりよく分からない」が半分である。全9曲は Steve Lehman の作曲・プロデュースが5曲(1, 2, 5, 8, 9曲目)、Maciek Lasserre の作曲・プロデュースが残る4曲で、「ダブルバーガー」状態に配置されていて、面白さを感じたのは Lehman が作曲を手掛けた曲群にもやはり Octet と同じような「芯」を感じるところである。


試聴


Steve Lehman の過去記事一覧(旧ブログ)