あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNAKEOIL - Anguis Oleum

Tim Berne Oscar Noriega Matt Mitchell Ches Smith 旧作

f:id:joefree:20160426022304j:plain
SNAKEOIL - Anguis Oleum
Screwgun Records
Tim Berne(as) Oscar Noriega(cl, bcl) Matt Mitchell(p) Ches Smith(ds, per)


もともとこのCDは昨年、Screwgun Records(他レーベル含む。こちら参照)のアルバムジャケットデザインに起用されているアーティスト、スティーヴ・バイラムの100部限定特製本の付録としてリリースされたもの。実はある知人の好意でその音源には耳を通していて、とっても気に入っていたのだけれど、このたび、単品CDとしても販売され、入手した次第である。めでたしめでたし。(なお限定本のほうも、まだ販売中のようである)


近年のティムはすっかりECMミュージシャンとなった感があり、2013年ベストの一枚に選んだ「Shadow Man」などの傑作も発表しているけれど、やはりECM特有の薄皮一枚被せたようなサウンドにはもどかしさも感じていて、長年のファンとしては彼の主宰する Screwgun Records からアルバムを出してほしかったのが正直なところで、聴き慣れた Screwgun サウンドでのリリースがやっぱりうれしい。


アルバムは、CD一枚をフルに使った全4曲73分以上の狂乱ライブ。ティムのアルト至芸も、ノリエガの滋味クラリネットも、マットの繊細かつ大胆なピアノも、スミスの大技小技ドラムも、すべてが冴えわたり、圧倒され、聴き終えた後には心地よい疲労感が残る。できれば今後もScrewgun でこうして、ECMでは出せない(のかどうかは知らないが)こういう音源をコンスタントにリリースしていってほしいものだ。



Tim Berne の過去記事一覧(旧ブログ)