あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Starlite Motel - Awosting Falls

新譜 Kristoffer Berre Alberts Ingebrigt Håker Flaten

今回の Clean Feed レーベルの新譜は、ダイクマン参加作にも注目していたが、メンバー的にはこちらのほうを最も楽しみにしていた。

f:id:joefree:20160402141158j:plain
Starlite Motel - Awosting Falls
Clean Feed, 2016)
Kristoffer Berre Alberts(as, ts) Jamie Saft(hammond organ, whitehall organ, moog, lapsteel guitar) Ingebrigt Håker Flaten(ibanez 8-string fretless bass, fender precision bass, univox hi-flyer bass) Gard Nilssen(ds, per, electronics)


Starlite Motel は、ドラムのガルド・ニルセンを中心とするグループ、らしい。リーダーはノルウェーシーンで、同じ名前の先輩に劣らず活躍中。メンバーのジェイミー・サフトは、ひと頃は Tzadik 系のミュージシャンという印象だったが、最近はさまざまな即興シーンに引っ張りだこで、ここでも妖しいオルガンサウンドで盛り上げる。フラーテンのエレクトリックベースも強靭なビートを放っている。ニルセンと共に Cortex で来日経験もあるサックスのクリストファー・アルバーツは、ひしゃげたような音で咆哮したり、かと思えば延々とメカニカルなフレーズで昇り詰めたりと、テクニシャンぶりを発揮する。これはとても気に入った。


試聴
https://open.spotify.com/embed/album/0uKThIiRMPjZvBOmCRxrB2


ところで、今回の Clean Feed の新作で入手したのはこの2枚だけ。エヴァン・パーカー参加作は、エヴァンがテナーサックスだったのと、試聴して『これはいつでもいいか』と思ったので、購入しておりません。悪しからず。