あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vijay Iyer / Wadada Leo Smith - A Cosmic Rhythm with Each Stroke

新譜 Vijay Iyer Wadada Leo Smith

ヴィジェイ・アイヤーとワダダ・レオ・スミスの新作デュオを聴く。

A Cosmic Rhythm With Each Stro

A Cosmic Rhythm With Each Stro

Wadada Leo Smith(tp) Vijay Iyer(p, fender rhodes, electronics)


昨年10月の録音。全9曲で、最初と最後の曲に挟まれ、タイトル曲が組曲ふうに演奏される。2人の演奏そのものはほぼ想像通りで、予想を裏切ることも、期待を超えることもなかった。とはいうものの、ヴィジェイがピアノと共にエレクトロニクスを扱うことで醸される不穏な緊張感が心地よく、サウンドの空間的広がりにはひき込まれていくような官能があった。最終曲が終わった後もずっとトランペットとピアノの残響音が漂っている感じがしていて、いわゆる『ECM的』音響というやつには普段なら鼻白むことも多いのだけれど、なるほど、ECMでなければこういう雰囲気は出せなかったであろうことはよくわかる(pi recordings や Cuneiform だったら、またかなり印象の違う作品になっただろう)。


EPK

www.youtube.com

昨年1月のライブ

www.youtube.com