あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walabix invite Maris

海外通販サイトでまとめ買いをする時は、よく知ったミュージシャンの新作・未聴作以外に、よく知らないミュージシャンの作品も必ず一枚まぎれ込ませるようにしている。この作品もそうして、試聴で心に引っかかり購入した。


Bart Maris(tp, picollo tp) Quentin Biardeau(ss, ts) Valentin Ceccaldi(cello) Gabriel Lemaire(as, bs, cl) Adrien Chennebault(ds)


フランスのグループ Walabix に、ベルギーのトランペッター Bart Maris が客演した作品。ということらしい。演奏はおそらく Walabix 側の音楽性が基軸になっていると思われるが(情報が少ないのでよくわからない)、フリーとコンポジションが折衷した、いわば「コンテンポラリーフリー」といったような感じで、西洋民族音楽のようなチャーチミュージックのような風味が利いている。


参考動画
www.youtube.com


ところで、アルバムは BeCoq Recordsel NEGOCITO Records の2つのレーベルから同時に出ていて(ジャケットには両方のカタログ番号が併記されている)、しかもそれぞれ販売価格が違うというおかしなことになっている。上では安価な BeCoq 版をシェアしているが、全曲試聴できる el NEGOCITO 版も最後にシェアしておく。