あうとわ~ど・ばうんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Angelika Niescier, Florian Weber / NYC FIVE

もう既に4年以上前になるが、ENJA レーベルからの作品「QUITE SIMPLY」が好印象だった、ドイツ在住の女性サックス奏者 Angelika Niescier の新作が Intakt レーベルからリリースされた。これも先週、ディスクユニオンで購入。

NYC Five

NYC Five

Angelika Niescier(sax) Ralph Alessi(tp) Florian Weber(p) Christopher Tordini(b) Tyshawn Sorey(ds)


アンジェリカ姉さん(by 吉田野乃子さん)とフローリアン・ウェーバー、ニューヨークの手練れたちによるクインテットの作品。「Quiet Simply」でも味わい深かった、彼女のごつごつしつつも滑らかなフレージングの美味しさは相変わらずだが、さすがにこのメンバーに入るとやや影が薄くなってしまうのは致し方ないのか。一方、アレシとタイショーンの存在感はやっぱりさすが。もっとも、グループのサウンドそのものは大好物なのである。


参考動画
www.youtube.com

試聴