あうとわ~ど・ばうんど

吉田野乃子

吉田野乃子 塚原義弘 デュオライヴ & デモCD-R

19日、札幌ジェリコで、吉田野乃子&塚原義弘デュオのライブを観た。単発セッションではなく、新たなユニットによる初ライブとのこと。しかしデビューを見届けた観客が、演奏者と同じ2人だったのは残念だ。このデュオは最近の野乃子ちゃんのプロジェクトの…

Cubic Zero / Flying Umishida

忙しさにかまけていたら、またしても間があいてしまった。なにしろ週末に更新される JazzTokyo 最新号にも、昨年の初寄稿以来初めて寄稿しなかったぐらいである(なんか変な言葉遣いだ)。が、本職のほうがようやく落ち着いたので、また少しずつ再開していこ…

1971年新宿~2018年札幌。阿部辰也の過去と現在、2つの「フリージャズ最前線」をめぐって

伝説の新宿ピットイン・ニュージャズ・ホールに出演経験があり、現在は北海道で演奏されているサックス奏者、阿部辰也さんにお聞きした話を、ライブリポートとともにまとめた記事が JazzTokyo 誌に掲載されています。ぜひご一読ください。jazztokyo.org

吉田野乃子 Birthday Live のレビュー

11月11日に札幌くうで行われた吉田野乃子 Birthday Live のレビューが JazzTokyo 誌に掲載されました。末尾に「トリオ深海ノ窓 / 目ヲ閉ジテ 見ル映画」のレビュー(本ブログ11月14日の記事を加筆修正)も載っています。jazztokyo.org

トリオ深海ノ窓 / 目ヲ閉ジテ 見ル映画

先日の吉田野乃子ちゃんの30歳記念ライブ(感想はたぶんそのうちどこかに載る予定です)で購入。 トリオ深海ノ窓 / 目ヲ閉ジテ 見ル映画 (野乃屋レコーズ, 2017) 吉田野乃子(as, ss) 富樫範子(p) トタニハジメ(fretless bass) これは大変な傑作なのである…

Ned Rothenberg & Hamid Drake - Full Cycle

6月30日に札幌くうで、ネッド・ローゼンバーグのライヴを観た。Ned Rothenberg HYPER SAX SOLO Ned Rothenberg(as, cl, bcl, shakuhachi) + 吉田野乃子(as) 藤山裕子(p)第1部がネッドのソロで、尺八、クラリネット、バスクラ、アルトの順。当初は共演予定…

Yuko Fujiyama × 吉田野乃子 デュオライヴ & トリオ深海ノ窓 デモCD-R

22日夜は札幌くうで、Yuko Fujiyama(p) × 吉田野乃子(as) duo を観た。札幌出身ニューヨーク在住ピアニストの藤山裕子さんとわれらが野乃子ちゃんのデュオライブ。11年前、ジャズを勉強するために渡米した当時18歳の野乃子ちゃんがNY到着から1週間後、現地…

吉田野乃子 アルバム発売記念ライブ & デモCD-R

昨夜は札幌くうへ。吉田野乃子 solo ~アルバム『Lotus』発売記念、そして誕生日~ 吉田野乃子(as) 野乃子ちゃんのソロアルバム「Lotus」(昨年10月23日参照)の1年遅れの発売記念ライブ。彼女のソロライブを観るのは昨年7月3日以来これが3度目であるが…

Nonoko Yoshida - Lotus

待望の吉田野乃子ちゃんのファースト・ソロCDが届く。 Nonoko Yoshida - Lotus (Nonoya Records, 2015) 吉田野乃子(as) これは大変な傑作なのである。みんな聴くように!!以上。 ・・・あ、いやいや。もちろん聴いてもらえばわかってもらえるとは思うけ…

吉田野乃子 サックスソロライヴ

昨夜(7/2)は江別ドラマシアターどもへ、吉田野乃子(as)サックスソロライヴを観に行った。 彼女が今年(?)から取り組み始めたソロプロジェクトは、ループ装置を駆使してアンサンブルを重ね、その上に即興を乗せていくというスタイル(完全無伴奏ソロも数…

Pet Bottle Ningen @ Coo

昨夜(日付が変わってしまったので、2日前のことだが)は札幌くうへ。Pet Bottle Ningen japan tour 2014 Dave Scanlon(g) 吉田野乃子(as) Dave Miller(ds)2年ぶりに観たペットボトル人間のライブは、その2年前の日本ツアー後に吹き込まれた2nd アルバム「No…

PAK / NYJPN

届いた。Nyjpnアーティスト: Pak (Rk)発売日: 2014/04/08メディア: CDこの商品を含むブログを見るRon Anderson(g) 吉田達也(ds) 吉田野乃子(as) 野乃子ちゃんが入って、アルトサックス・ギター・ドラムのトリオとなると、PET BOTTLE NINGENと同じだが、当然…

Pet Bottle Ningen / Non-Recyclable

年度またぎの煩わしささも、どうにかようやくひと段落。そんなせわしさの中で、先週届いたこれを毎日聴いていた。Non-Recyclableアーティスト: Pet Bottle Ningen出版社/メーカー: Tzadik発売日: 2013/03/26メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ …

Ominous Telepathic Mayhem / Weasel Walter

Ominous Telepathic Mayhemアーティスト: Weasel Walter出版社/メーカー: CD Baby発売日: 2011/10/15メディア: CD クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を見るWeasel Walter(ds, mouthpiece) Peter Evans(tp) Mary Halvorson(g) Darius Jones(as) Alex …

アガルタ通信 + 吉田野乃子 20100110

アガルタ通信 ライブ2008

3年前のライブ(08年7月28日参照)。最近、Pet Bottle Ningenで注目の吉田野乃子が客演。

Pet Bottle Ningen

やっと届いた。Pet Bottle Ningenアーティスト: Pet Bottle Ningen出版社/メーカー: Tzadik発売日: 2011/06/28メディア: CD クリック: 21回この商品を含むブログ (5件) を見る北海道が生んだアルトサックス期待の俊英・吉田野乃子が参加するグループのTZADIK…

アガルタ通信+吉田野乃子

今夜は、札幌『くう』へ。 横山祐太(tp) Fabio Rambelli(ss, fl) 武内宏峰(bs) 濱雅寛(g) 山田賢(g) 工藤拓人(key) 金野俊英(b) 樋口千里(ds) + 吉田野乃子(as, ss) アガルタ通信のライブを観るのは、昨夏以来だが、はっきりいって、私のめあてはゲストだっ…

アガルタ通信 + ののこ

昨夜は、札幌『くう』へ。 濱雅寛(g) 山田賢(g) 南山雅樹(key) 瀬尾高志(b) 樋口千里(ds) 西村伸雄(tp) 横山裕太(tp) 西條史宣(tb) + 吉田野乃子(as) くうで『アガルタ』を観るのは4ヶ月ぶり。 ゲスト効果かどうか、全員が素晴らしいプレイをしていて、今年…